ホーム > W school

ダブルスクールW School

ダブルスクール制度とはW school

資格や技術を身につけるため、大学や高校に在籍しながら専門学校にも通学することを「ダブルスクール」と言います。誠修高校では、当校に通学しながら、福岡ベルエポック美容専門学校の美容師科通信課程を受講することができるダブルスクール制度を設けており、この制度を利用すると、高校卒業後わずか半年で、美容師の国家資格にチャレンジすることができます。
また一般に、国家資格にチャレンジするには、高校卒業後に理容師・美容師の養成施設(専門学校など)への進学が必要ですので、高校3年間の学費に加え、約200万〜310万円ほどの学費が必要となります。しかし誠修高校のダブルスクール制度を利用すると、通信課程入学金(50,000円)の免除ほか、授業料も割安になり、諸費用を加えても計77万円。通常に比べ最大233万円も少ない負担で美容師への道が開けます。「夢」を「あこがれ」で終わらせて欲しくない。そんな熱い思いから生まれたこの制度をぜひ利用してみてください。

美容国家試験の受験資格についてQualification

美容師になるには、美容師免許(国家資格)が必要です。国家試験を受験するには、まず受験資格を得ることが求められます。 そのためには、厚生労働大臣が認めた美容師養成施設(専門学校や各種学校)で2年間(通信制なら3年間)学ぶことが条件となっています。

よくある質問Q and A

費用はどれくらいかかりますか?

77万円です。
入学金が免除される他、誠修高等学校限定の特別料金で設定されています。

スクーリングは、「いつ」・「どこで」・「何日」あるのですか?

高校在学中は、春・夏休み等の長期休暇を利用し、福岡ベルエポック専門学校にて年間約25日間のスクーリングを実施しています。

内容は難しいですか?高校の勉強と両立できますか?

レポートを3年間で48回提出しなければなりません。
そのレポートは、テキストを参考に真面目に取り組めば、難しい内容ではありません。
高校と美容の勉強の両立は十分可能ですし、高校やベルエポックの先生方がサポートしてくれます。

高校卒業後は、どのような流れになりますか?

高校卒業後は、国家試験までベルエポックの通信生として、国家試験に向けて準備したり、
働きながら国家試験の勉強をしたりといろいろなケースがありますが、代表例を2つ紹介します。

就職はどうなりますか?

従来の本校の進路指導に加え、福岡ベルエポック美容専門学校が就職の強力なサポートを行います。

ホームへ
ページトップ