Wスクール

ホーム > Wスクール

Wスクール制度とは / W school

高校卒業後半年で、国家試験受験資格を取得。
美容師への道を、1年半も短縮可能に!

資格や技術を身につけるため、大学や高校に在籍しながら専門学校にも通学することを「ダブルスクール」と言います。誠修高校では、本校に通学しながら、福岡ベルエポック美容専門学校の美容師科通信課程を受講することができるダブルスクール制度を設けており、この制度を利用すると、高校卒業後わずか半年で、美容師の国家資格にチャレンジすることができます。

また一般に、国家資格にチャレンジするには、高校卒業後に理容師・美容師の養成施設(専門学校など)への進学が必要ですので、高校3年間の学費に加え、約200万〜330万円ほどの学費が必要となります。しかし誠修高校のダブルスクール制度を利用すると、通信課程入学金(50,000円)の免除ほか、授業料も割安になり、諸費用と美容師国家試験受験料を加えても計83万円。通常に比べ最大250万円も少ない負担で美容師への道が開けます。「夢」を「あこがれ」で終わらせて欲しくない。

そんな熱い思いから生まれたこの制度をぜひ利用してみてください。

美容師国家試験について / About National Examination

美容師になるには、美容師免許(国家資格)が必要です。国家試験を受験するには、まず受験資格を得ることが求められます。
そのためには、厚生労働大臣が認めた美容師養成施設(専門学校や各種学校)で2年間(通信制なら3年間)学ぶことが条件となっています。

※1:高等学校卒業後、美容師養成施設(美容専門学校)に入学した場合 ※2:誠修高校在学中に美容師通信課程を受講した場合

ダブルスクール受講生からのメッセージ

鹿本 樹蘭 さん 玉南中学校出身

小学生のころからずっと美容師を目指しています。お客様に信頼してもらえるような美容師になるため、ダブルスクール制度がある誠修高等学校を目指しました。
入学前のイメージ通りとても楽しい学校で、いろんな学校行事にも参加できて満喫しています!

よくある質問 / Q&A