学科紹介

ホーム > 学科紹介 > 生活文化科 > 食物栄養コース

食物栄養コース・生活文化科

「食」や「美容」を探求し、高い技術を身につけたスペシャリストになります。

「食」と「健康」をさまざまな角度から学習できるコース。調理実習はもちろんのこと、製菓・製パン実習やテーブルマナー講習など、知識の習得だけでなく体験しながら学ぶことで、確実な力へと導きます。カレーパン販売や弁当販売など、おいしいものを食べてもらって、笑顔に、幸福になってもらう。そんな経験の中から、知識や技術だけでなく、人間性も成長していくことができます。

なりたい将来像Future dream

パティシエになる!



パン職人になる!



フードコーディネーターになる!



食に関する仕事をする!

オリジナリティあふれる授業Originality

調理実習

生活文化科3年生の食物栄養コースでは、
毎週4時間の調理実習に取り組みます。

製菓・製パン実習

製菓・製パンの調理実習では、作ったパンを学内で販売したりもします。生活文化科3年生の食物栄養コースでは、毎週4時間の調理実習の他に、こうした製菓・製パン実習に取り組んでいます。

テーブルマナー

1年時には西洋料理、2年時には中華料理、
3年時には日本料理のテーブルマナーを完璧にマスターします。

取得出来る資格Qualification

  • 食物調理技術検定
  • ワープロ検定
  • 英語検定
  • 漢字検定

一週間あたりの専門授業数Curriculum

■食物栄養コース

1年次 2年次 3年次
フードデザイン 2時間 2時間 -
栄養 - 2時間 -
食品 - - 2時間
食品衛生 - - 3時間
調理実習 3時間 4時間 4時間
製菓・製パン実習 - - 4時間
課題研究(選択授業) - - 3時間

生活文化科Q&AQ&A

パティシエを目指すことはできますか?

本校は、福岡県洋菓子協会に加盟しており、調理実習だけでなく、製菓・製パンに特化した授業をもうけています。
卒業後は専門学校へ進学する人や地元の洋菓子店に就職して活躍している人も多くいます。

栄養士になりたいのですが、メリットは何かありますか?

調理実習や製菓・製パン実習で技術を磨き、栄養や食品衛生など食関連の専門分野をしっかりと学べます。
大学・短大、専門学校へ進学後は基礎を生かして、さらに深く、広く学ぶことが出来ます。

何になりたいかわからない、何にもなれていない、という不安を抱えているということは、何にでもなれるという希望があることと同じです。誠修高校で、先生や先輩、新しい仲間と一緒に、泣いて、笑って、怒って、喜んで、さまざまな経験を通して、「自分」という人間の可能性を信じて、前に進みませんか。新しい自分を発見し、未来につなげていく、そんなチャンスが誠修高校にはたくさんあります。そして、トライするあなたを私は応援します。

在校生のことば
西山 奈々さん(甘木中学校出身)

沢山の人との関わり合いを大事にして、礼儀や知識を身につけたいと思っています。体験入学したとき先輩方の生き生きとした姿が印象的で、入学後もそのイメージ通りです。
本校ではみんなが目標をもって、お互いに勉強を教え合うなどして頑張っています。

  • 普通科

    公立大学への進学や企業への就職を目指し、総合力・専門力を身につけるコースです。

    詳しくはこちら
  • 保育科

    幼児教育関連校への進学を目指し、「保育マインド」を育むコースです。

    詳しくはこちら
  • 生活文化科

    「食」と「美容」のスペシャリストを目指しながら人生を豊かにする「生きる力」を養うコースです。

    詳しくはこちら